マーク・トロッツィ博士

誠実な人|倫理的な人|医師

カナダ人の憲法上の権利のために戦っているのは誰なのか?

憲法の自由のためのジャスティス・センター、そして彼らが守るヒーローたち。

JCCFへの感謝

2010年以来、Justice Center for Constitutional Freedomは、私たちの憲法と自由を守るためという、たった一つの理由のために存在しています。JCCFを支援する寄付者は、憲法とカナダ国民一人一人を守るための資金を提供しています。

政治家、政府、医療認可機関、その他多くの機関が、CCE(Criminal Covid Enterprise)の発足以来、カナダではかつてないレベルで憲法や権利と自由に関する憲章を侵害しているのです。

私のような人間は、倫理と人権のために立ち上がり、全収入を犠牲にし、真実と思いやり、法の支配を我が国と世界に取り戻すためにたゆまず戦ってきたのです。私たちは、CCEの多くの触手によって絶え間ない攻撃を受けてきました。

もし、JCCFとそれを支える素晴らしい人々がいなかったら、私たちの多くは弁護を受けられないでいたでしょう。私たちが取る倫理的な立場のために収入を失い、私たちは法的な弁護をする余裕がなかったのです。JCCFとその寄付者の方々に深く感謝します。

JCCFがなければ、CPSOの攻撃から身を守れる立場にはなかったでしょう。私は、JCCFが本物であることを直接あなたに伝えることができます。彼らは、私たちの権利と自由を守るために、本当の最前線にいるのです。

クリミナル・コビット・エンタープライズと戦い、JCCFが擁護しているカナダのヒーローたちを紹介します。

フランシス・クリスチャン博士のスピーチ(ジョージ・ジョナス自由賞イベントにて

20210年10月21日、JCCFは毎年恒例のジョージ・ジョナス フリーダム アワード イベントを開催しました。このイベントは、私たちが戦っている暴虐なロックダウンのために、ズームで実施されました。スタンフォード大学のJay Bhattacharya博士と、私の尊敬する友人Francis Christian博士の二人が、このイベントで素晴らしい講演をしました。 

クリスチャン博士は、外科医であり、受賞歴のある教師であり、作家でもあります。彼は2021年6月まで、サスカチュワン大学医学部の外科人文科学プログラムと品質向上・患者安全プログラムのディレクターを務めていました。彼は、カナダ人に強制されている実験的なコビド注射のリスクと考えられる利益について、人々は情報を得るべきであるという当たり前のことを公言したのです。その日から彼の迫害は始まりましたが、彼は自分の価値観に忠実であり続け、どんな代償を払ってもカナダ人を守り続けています。

また、歴史、特にソ連、毛沢東、ナチス・ドイツなどの権威主義的な独裁国家の歴史を熱心に研究されています。今回の講演は、深い洞察に基づく、現実的で、深い感銘を与えるものです。

歴史を知らない者は、それを繰り返すことになる」と言われます。

クリスチャン博士、現在の人道に対する罪の歴史的背景と、我々が直面している課題を教えていただき、ありがとうございました。 

JCCFのイベントはどれも素晴らしいので、その全貌をご紹介します。クリスチャン博士の紹介は14:00から、講演は16:12からです。

以下は、クリスチャン博士の講演のテキストです。

また、クリスチャン博士の経歴について詳しく知りたい方は、下のボタンをクリックしてください。

ジャスティス・センター・フォー・コンシュテーショナル・フリーダムについてもっと知りたい、彼らの助けを求めたい、彼らの活動を支援したい方は、こちらをご覧ください。

シェアボタン

テレグラム
電子メール
フェイスブック
ツイッター
WhatsApp
プリント

ニュースレター

Dr.トロッツィのコンテンツ公開をいち早くお知らせします。メールマガジンへの登録は無料で、登録解除や通知設定の変更はいつでも可能です。


このフォームを送信することにより、お客様はTrozzi, RR2, Bancroft, ON, K0L 1C0, https://drtrozzi.com/からのマーケティング・メールの受信に同意したものとみなされます。メール受信の同意は、各メールの下部にあるSafeUnsubscribe®のリンクを使って、いつでも取り消すことができます。電子メールはConstant Contactでサービスしています
ja日本語